ペーター・ツムトア|空気感(アトモスフェア)
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/8

ペーター・ツムトア|空気感(アトモスフェア)

¥3,740 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

2003年にドイツの文学・音楽フェスティバルにて行われた、建築家ペーター・ツムトアの講義を収録した本。 空気感、雰囲気などと訳される『アトモスフェア』、捉えがたいこの情感について丁寧に論じています。 音を立てるものが何もなくても建物は絶えず鳴っている、と話すツムトア。建築空間は、ひとつの大きな楽器のようであるかもしれません。 名匠の美学と思考が凝縮された一冊です。 「建築の質とは、私にとっては、建物が心に触れるということ、それだけに尽きます。」 ブックデザイン:葛西薫 発行:みすず書房 発行年:2015年 サイズ:190×200mm ページ:76p