長田弘|深呼吸の必要
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/7

長田弘|深呼吸の必要

残り1点

¥2,200 税込

送料についてはこちら

私たちはときどき、深く呼吸をすることが必要です。 言葉でしか近寄れない場所に悠々と入り込んで、掻き回し、宥めるような長田さんの詩。 風の匂いがする、 寄り掛かるものの重みを感じる、 時を経てもきらめきを失わない散文詩33篇。今年復刊となりました。 「ときどきアントン・パーヴァロヴィチの短い話を読む。人生はいったい苦悩に価するものなのだろうかと言ったチェーホフ。大事なのは、自分は何者なのかではなく、何者でないかだ。急がないこと。手をつかって仕事すること。そして、日々のたのしみを、一本の自分の木と共にすること。」 発行:晶文社 発行年:2021年 (第50刷) サイズ:A5判 ページ:128p